【スプラトゥーン】8月6日のVer2.0.0大型アップデートの更新内容まとめ

 8月6日に予定されてるVer2.0.0への大型アップデートの更新内容が、任天堂から発表されました。

 『Splatoon(スプラトゥーン)』更新データ(Ver.2.0.0)配信のお知らせ

 発表された更新内容は以下の通りです。

タッグマッチモードの追加

  • フレンドと一緒にタッグを組み、ほかのタッグとのガチマッチができる「タッグマッチ」モードを追加しました。
    ※「ガチマッチ」同様、ランク10以上で参加可能になります。
     ―フレンドから合流することで「フレンドのフレンド」ともタッグを組むことができます。
     ―特定のフレンドとだけタッグを組みたい場合は、パスワード設定機能をご利用ください。
    ※タッグマッチモードの対戦相手は、同じくタッグマッチモードを遊んでいるプレイヤーのみです。
     ―ガチマッチモードを遊んでいるプレイヤーが、タッグマッチモードを遊んでいるプレイヤーと対戦することはありません。
    ※タッグマッチモードでは「4人タッグ」「3人タッグ」「2人タッグ」でプレイできます。
     ―「3人タッグ」は「4人タッグ」と対戦することがあります。3人側が早く復活できるよう調整されますが、人数差の分3人側が不利となります。
     ―「2人タッグ」の場合、ほかの3組の「2人タッグ」とマッチングし、「2人タッグ×2組」vs「2人タッグ×2組」の対戦となります。

プライベートマッチモードの追加

  • フレンドと好きなルール・ステージ・チーム分けで遊ぶことができる、「プライベートマッチ」モードを追加しました。
    ※フレンドから合流することで「フレンドのフレンド」も参加できます。
     ―特定のフレンドだけに参加してほしいときはパスワード設定機能をご利用ください。

ランクについての変更

  • フレンドと好きなルール・ステージ・チーム分けで遊ぶことができる、「プライベートマッチ」モードを追加しました。
    ※フレンドから合流することで「フレンドのフレンド」も参加できます。
    特定のフレンドだけに参加してほしいときはパスワード設定機能をご利用ください。

ウデマエについての変更

  • ランクを50まで上げられるようにしました。
    ※ランクを20まで上げた状態でロビーに入って説明を聞くと、上限が解放されます。

ギアの追加

  • ウデマエを「S」「S+」まで上げられるようにしました。
    ※ウデマエ「S」「S+」には「ガチマッチ」でのみ上げることができます(「タッグマッチ」では上がりません)。
    ※ウデマエ「S」「S+」になっている場合「タッグマッチ」では勝敗によってウデマエポイントが変化しません。
  • 勝敗によって変化するウデマエポイントの計算方法を変更しました。
  • ガチマッチモードのプレイ中にウデマエが変化した場合、一度ロビーに戻るようになりました。

BGMの追加

  • 新しいギアを追加し、ショップにランダムで並ぶようにしました。

フェスの変更

  • フェスの最終結果で、勝率ポイントの倍率を「2倍」から「4倍」に変更しました。

ステージの調整

  • デカライン高架下:すべてのルールで大幅に地形を変更しました。
  • シオノメ油田:ガチヤグラルールでのステージ配置を調整しました。
  • アロワナモール:ガチエリアルールでのステージ配置を調整しました。
  • モズク農園:ガチエリア・ガチヤグラルールでのステージ配置を調整しました。
  • タチウオパーキング:ガチエリア・ガチヤグラルールでのステージ配置を調整しました。

スペシャルウェポンの調整

  • スーパーショット:スペシャルゲージを貯めるのに必要な塗りポイントを、180pから220pへ増やしました。
  • スーパーセンサー:スペシャルゲージを貯めるのに必要な塗りポイントを、180pから200pへ増やしました。
  • メガホンレーザー:スペシャルゲージを貯めるのに必要な塗りポイントを、180pから160pへ減らしました。
    ※いずれも「スペシャル増加量アップ」のギアパワーをつけていない場合の数値です。

サブウェポンの調整

  • スプラッシュシールド:シールドにボムを直接ぶつけた際、まれにそのボムのダメージ範囲が正しく処理されない問題を修正しました。

ギアパワーの調整

  • 逆境強化:試合開始前からチームの人数に差がある場合、プレイヤーが操作可能になる前からスペシャルゲージが溜まり始めていましたが、実際に操作可能になるまでは溜まらないようにしました。
  • スペシャル増加量アップ:スペシャル増加量アップをたくさんつけているとき、インクを少しずつ塗った場合と一度に広く塗った場合で、実際に塗った面積とスペシャルゲージの増加量にわずかな違いが出ることがありましたが、塗り方によらず塗った面積に比例した増加量となるようにしました。

対戦に関わる効果音の調整

  • トルネードが左右や後方に着弾する際の予兆効果音を聞こえやすくしました。
  • 一部の射程が長い武器のヒット時の効果音を遠くにいても聞こえやすくしました。

その他

  • お客様に快適に遊んでいただけるように、一部ゲーム内容を修正しました。

感想

 ステージ調整とステージ調整がかなり響いてきそうです。とくにスーパーショットの塗りポイント40pアップは地味に響いてきそう。あとは「ウデマエポイントの計算方法の変更」もどうなるか注目ですね。